友達や親に相談しても気持ちを分かってもらえないワケ

 

==============================

・友達や親に相談しても自分の気持ちを分かってもらえない

 

・カウンセリングや占いでアドバイスをもらうけど、腑に落ちない

===============================

 

「結局このつらい気持ちを誰も分かってくれない」と感じることはありませんか?

 

 

実はあるポイントをおさえないといつまで経っても深いレベルでの気持ちの理解は進みません。

 

 

この記事では、他人に分かってもらえない深い部分の気持ちを理解するためのヒントをお伝えします。

 

 

早速結論ですが、深い部分の気持ちを理解するなら

 

 

潜在意識(無意識)

 

 

を見ていくことをオススメします。

 

 

潜在意識とは意志領域の約95%を占めており、普段自覚できないけれど、私たちの思考・感情・行動に大きな影響を与えている心の領域のことです。

 

 

実は私たちが認識できるのは、たった5%の顕在意識だけ。

 

 

つまりいくら悩みを聞いてもらっても、言葉だけのやりとりではたった5%の領域にある情報しか受け渡しができないため、深い部分の気持ちを伝えたり、理解してもらうことが難しいわけです。

 

 

 

だからこそ大切になってくるのが潜在意識の95%にも焦点を当てることなのです。

 

 

言葉にならない感覚に焦点を当て、自分の気持ちを理解していきましょう。

 

 

そして他人には理解されにくいこの潜在意識を自分自身がしっかり理解しようとする姿勢が大切になります。

 

 

どうしたって自分にしか理解できない感覚というものは存在します。

 

 

だから「誰かに理解されないと私の心は満たされない」というスタンスでは、本当の意味で心が安定することはありません。

 

 

自分が自分のことを深く理解した時にはじめて、絶対的な安心感を手にすることができるのです。

 

 

しかし潜在意識をゼロから理解しようとするのは、ほぼ不可能です。

 

 

だからどうしても自力で自分の気持ちが分からず苦しい時には、潜在意識に理解のある専門家に頼ってみてください。

 

 

そうすれば、あなたの本当の気持ちにあなた自身が気づけるようになるかもしれませんよ。

 

 

※こころ・からだセラピー福でも潜在意識を重視したセッションを行なっています。

 

体験者の声
体験者の声